忍者ブログ
何でも作ろう!グルコの工作室
2017/06
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんにちは。
グルコです。

 久しぶりすぎて前髪伸びちゃった。


今日はおともだちのキャディさんが
マトの合同練習会に参加してきたんだって。

練習の後「はっしんしゅうはすう」の測定?をしてきたとかで
グルコにもすすめられたんだ。
グルコもいつか大勢で歌う機会があったら測ってもらいたいな。


 (キャディさん測定中)


それでね、キャディさん、
合同練習会で、
グルコの作った吸盤について聞かれることがあったんだって。

グルコの工作に興味を持っていただけるなんて、
グルコとっても嬉しい!

だから、今回、
もいちど詳しく書いてみることにしました。

聴診器の先に吸盤をつける――
マトリョミンのモニターとして使用する聴診器を、
持ちやすくてよく聞こえるようにしよう、っていうのが目的なんだ。


 こうなります。



マトを保持する状態によって
吸盤と聴診器のチューブを繋げるジョイントを変えることが出来ます。


【膝の上にマトを直接のせる場合】

 (ちなみにグルコはこう持たれています)

直角のジョイントを使うと指の厚さ分の高さが出て安定するし、
チューブが折れないので音の流れもスムーズです。

  



【膝から先で保持する場合】

  こういう人も多くいらっしゃるようです。

ストレートのジョイントのほうがチューブがもたつかずにすむでしょう。





【部品について】

ジョイントはホームセンターのホース(散水用)売り場で購入しました。
いろいろな形や太さがありました。
画像クリックで拡大しますので、品番などご参考になさってください。

 ちなみに98円でした。

 こっちは95円。

吸盤はいろいろ試したけど、
直径3cmのものがおすすめです。
大きすぎるとチューニングが安定しません。
小さすぎるとジョイントが入りません。

  

吸盤にキリやドライバーなどで穴を貫通させてジョイントを通すわけですが、
くれぐれも怪我に注意です!
グルコけっこう刺した。チガデタ。


4年も前に作って、さしあげた吸盤を、
今でも使ってくださってる方がいらした・・とキャディさんから聞いて、
グルコとってもとっても嬉しかったの!
ジョイントさえ手に入れば、安くて簡単に出来るから、
よかったら試してみてね。

あ、そうそう!
使用する人によっては、聞こえ方が不快に感じる方もいらっしゃるようです。
そのときはごめんね。


それでは。

来月の大きな記録挑戦イベントが素晴らしい経験となりますように。
PR
コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新コメント
[05/27 グルコ]
[05/27 スタイロ]
[05/24 グルコ]
[05/24 ゆ。]
[05/24 グルコ]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]