忍者ブログ
何でも作ろう!グルコの工作室
2017/05
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暑中お見舞い申し上げます。グルコです◎

 家の中でニット帽は頭がぼーっとするよ。


今日の工作はね、イスのちょっとした模様替えだよ◎

グルコのうちのダイニングチェアは、かれこれ16年くらい前に買ったものなんだ。
古くなったからか、座面の布が色あせて、
イスによっては布が破けてクッションのスポンジが見えてしまってるものもあるの。

そ、そんなイス、よそんちで見たことある?!

グルコは無いよ!!ガクプルッ!

だからイスの座面に新しく布を被せてしまおうって思うんだ。


用意するものは、

・ドライバー
・タッカー(工作用の大きなホチキス)
・はさみ
・布

・・・だよ!
じゃあ工作をスタートするね。

 比較的ましな方のイスでやってみまーす。



まずイスをひっくりかえして、
裏面のネジをドライバーで外します。イスと座面が分かれます。

 ぐるぐるぐる~。ネジは無くさないようにね。

 こんな感じで分かれます。



座面よりひとまわり大きく布を切ります。
グルコは古いシーツを切りました。エコだねエコだね◎
端の始末しなくていいです。切りっぱなしです。

 布の裏表気をつけてね。外表だよー。



座面の裏に布をタッカーで打ち込んで留めます。
※怖いくらい大きな音がします!怪我しないように気をつけてください。

 まず一辺の中央あたり。


布が表側でたるまないように、ひっぱりぎみにしながら、
四辺を留めます。

 見えにくくてごめんね。


続いて角を富めます。
これも表にしわがよらないように、適度にひっぱりながら、
両側の布を織り込むようにして留めます。

 あのね、適当で大丈夫だよ◎


 グルコこだわらない性格だから◎

もし布のたるみが気になったら、そこもタッカーで打ち付けておいてもいいでしょう。


さあ、ひっくり返してみましょう。


 けっこうきれいに出来るでしょ?


あとはまたドライバーで座面とイスを合体させます。

座面の裏に布をタッカーで留めただけの状態で、何の始末もしていませんが、
イスをひっくり返さない限り見えません。

こだわらないのがグルコのこだわり!


以上で出来上がりです。

 シーツだから肌触りは最高だよ!


とっても簡単だから、夏と冬で替えてみたり、
テーブルクロスやカーテンとおそろいにしてもいいかも◎


よかったらみんなも試してみてね!

 それにしても音が怖すぎだよ、タッカーくん・・。

PR
最新コメント
[05/27 グルコ]
[05/27 スタイロ]
[05/24 グルコ]
[05/24 ゆ。]
[05/24 グルコ]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]